地球をたのしむ

地球(での人生)を(うけいれて)たのしむ・探求ブログ by 一悟術士・Hide

否定と肯定の綱引き

こないだYoutubeでぷっすまを見ました。

 

ユースケサンタマリアさんが楽しそうで、

やっぱこの二人好きだな〜と思いました。

 

そしたら、その後で、8年間うつだった、

という記事を見ました。

 

32〜40歳くらいまでの間で、

相当ひどい状態だったようです。

 

30歳くらいまでは仕事が楽しかったが、

徐々にやりたくない仕事が増え、

それを無理にこなしていく内になってしまったとのこと。

 

やはり自分に嘘をついていくと、

自己乖離が起きてしまうのでしょうか?

 

自己否定が限界を超えて、

逆の力がかかって、、

 

でもCMの関係もあって、

ずっと秘密にしていたとのこと。

 

こないだのぷっすまでは、

自然体で楽しそうに見えたから、もう大丈夫なのかな。

 

最近、本当に自己肯定で生きて行く、

ということが必要と感じてきています。

 

そんなタイミングでユースケさんのことを知ったので、

色々と感じることがありました。

 

やっぱり自然体で生きていきたいな〜