地球をたのしむ

地球(での人生)を(うけいれて)たのしむ・探求ブログ by 一悟術士・Hide

先週は自宅で寝たのは2日のみで、
5日間はそれぞれ違う場所で寝ていました。


移動していると固定化が避けられるので、
10月の速度に適応するのには良かったのかもしれません。


またそれぞれの場所では、
過去の感覚や、過去世の感覚が思い起こされました。

空間軸だけでなく、時間軸も含めて、
必要な整理や統合が進んだような気がしています。


個人的には最近研究している、
縄文からの日本の歴史が感じられたのが面白かったです。

歴史を知ることは、
自分を知ることとつながっていたりします。


まだあまり顕在化はされていませんが、
土地や人が自分の中の埋まっていた部分を掘り起こしてくれたような気がします。

そしてそれらは、
これから活用していくことが必要な才能のような気もします。


違う自分になってしまう抵抗と、本来の自分に近づいていく流れとで、
潜在意識の中がシェイクされているように感じます。


今晩は青森泊ですが、
旅のおわりをたのしみたいと思います。